20181020-4

f:id:coolonzuya:20181020222711j:image

  • 777

キラーチューナー来た時うおおおおおおおおってなったんですけどいつものみんなで合唱するやつが無くて少し残念だった。でも盛り上がりっぷりは777で一番だと思うしハシャギ。

そっからハジマリとフンバレ

フンバレはゴンドラでバトンリレーやってたんすけどわりとやらかしててかわゆ

  • 特報
  1. 20193月にシトラス新曲
  2. 20195月にQOPミニ・アルバム
  3. 20196月にQOP単独

だったと思う。単独ライブは詳しい日程出てたけどさすがに忘れた。

特報は基本二日目が本番なので期待しとる。5thの日程はほぼ確定でワンチャンアニメ化こねーかなー

  • All

みんなでスタートライン

てっきり青空だと思ってたから少し意外だけどここからまた始めるっていうメモリアルスタイルなので納得もあり。

 

あと書きたいこと

少しネガ含みだけどそんなにネガってるつもりは無し。

ツイッターでも少し触れたけどウィッチとサンボンが出なかったのがぐぬぁらーって感じ。星屑聴きたかったんじゃ……

あとニコラのオモチとしすのaozora、コイツらいつもセトリから遠ざけられてるイメージあるけどこの二曲がナナシスにハマるきっかけの曲だから毎回入れて欲しいんだよなー

明日は大西さん居ないらしいけどニコラは出るらしいのでそれがめっちゃ見たかった〜

植田氏が常に可愛かった。

 

以上、日記。

20181020-3

f:id:coolonzuya:20181020221546p:image

(これの最後にラキラキがあるんですけどなんか入ってなかったし枠的にも許して)

 

  • しす

前2組が新曲から入ってたのでレイニーレイディでめっちゃ驚いた。

レイニーレイディは曰く今まで仏頂面みたいな感じで踊ってたらしいんですけど今回は衣装に合わせてめっちゃ楽しそうに踊っていたとか。

プレシャスセトラはあさかさんのお手を拝借する曲ってフリすき

というかしすの曲はガチで全部好きなのでどれ選ばれても嬉しいけどおそらく人気トップ2で無敵だ~~~~~

  • QOP

ぶち盛り上がり。前述のうーにゃーがQOPにめっちゃ合うから無限だった。

今回全体的にMCがボロボロでおもろかったんですけど、広瀬氏がQOPのことをA応Pって言ったのはちょっと問題でしたねぇ

  • 4U

QOPでずっと腕振ってたから死んだ。

というのも4Uのライブ行ってないしBDも買ってなかったので勝手がわからずに周りに合わせてたらずっと腕ぶん回してて死んだんすよね。

それでもCGBはコールも楽しい曲だしトリトリはくっそ盛りあがった。

ROCKなあたしをやった時全員分やるのかなって思ったけどそんなこと無かった。

ラキラキは4Uで1番盛り上がる曲だと思ってるのでやっぱ最高でしたね……

20181020-2

f:id:coolonzuya:20181020220344p:image

 

いつもは2番目にレスカだったのでペンライト黄色にしてたんですけどシトラスだった。ボタン一つ押した。

MITPのドラマトラック聴いてたのでわりと今回のシトラスは楽しみだったんですけど、衣装が可愛すぎて吹っ飛んだ。服装とか帽子とかもちろん可愛かったんですけど一番力感じたのはお互い左小指に赤いリボンを結んでたんですよね。片想いユニット+赤いリボン……どうなっとる……

  • すーすた

流れ的にドラマトラックのネタを使ってましたね。mcでもネタを上手く消化してくれて楽しかった。ぎこちなさも可愛い。

曲はこれもあまり聴き込めてないのでノリでしたがめっちゃ楽しかった。衣装も可愛いんじゃ

  • レスカ

まさか四曲もやるとは思わなかった。

ひまわり、タンポポサイリウムがめっちゃ黄色だったなぁ

トワイライトは曰く雰囲気のいい曲で頷き。

イエローも可愛い。

というか今回の植田氏が無限の可愛さを発揮してて死んでた。

  • にこら

チェックメイト、ライブですげー盛り上がるんすよね。めっちゃかっけぇ

YCWのコールに「(」・ω・)」う…(」・ω・)」 にゃーみたいなのあって笑いながらやってた

20181020-1

f:id:coolonzuya:20181020220141p:image

 

ライブ感想日記

かなりおもろかった。

消しゴム頭なので興奮冷め止まぬうちに書き残す。

 

客入れ

ナナシスのライブの代名詞的な位置取りのこれ。いつもは「茂木チョイス」だなんて言われる海外洋ロックをひたすら流すってのが今回はバリバリのEDMでした(SEVENTH HAVENみたいなやつ)。party rock anthemが流れた時はさすがに笑ってしまった。

続いて客への注意事項案内。僕はナナシスのライブは前回のメモリアルしか行ったことがないのでそこで言うニコのあれです。今回は誰なんだろうって期待しながら待ってたらルイだった。初っ端「子猫ちゃんたち」で黄色い歓声がエグかったです(こなみ)

 

ライブ

  • 777

WORLD'S ENDから始まるのかなーって思ってたので777スタートは少し意外だった。MITPもラストに使うのかなーって思っていたので先頭なのも驚きだったな。この曲はライブ前日に届いたのであまり聴き込めていなかったのですがやはり777なのでメロディーがとても綺麗で始まりとしては悪くないなと。ただその前に聴いてたのが客入れのやつなのでそのギャップは面白かったです。

Stay goldは777で一番好きなので2番目に来てくれて嬉しかった。と言うのも今後あまり歌わない気がしてたので。でもよく考えればあれだけ盛り上がる曲が使われなくなる理由がないので今後も一安心って感じです。

ココマジはトロッコを使って一周してるのが印象的だったな、コール楽しかった。

  • セブンス

前述の通り、ワールズエンドスタートだと思ってたのにさらにパンチドランカーで二回殴られた。二曲とも初披露だと思うんですけど盛り上がりすごい。パンチドランカーは特に周りも凄かったですね。

スタグリは歌う前に「久しぶりに歌うあれ」みたいなフリが良かった。

スパークルタイムとヘイブンはさすがに盛り上がりすごくてひたすら楽しかった。ヘイブンは3から引き継ぎ火がドーンってなってて熱かった。合計3回くらいドーンってなった。

セブンスついでに、川崎芽衣子さんがリアル若王子ルイでした。さすがに無敵。

2018夏感想

でずにー行きました。楽しかったです。

f:id:coolonzuya:20181013231416j:image

最後に行ったのが3年くらい前だったけどそん時はアトラクションキッズだったので富士Q行けば?って感じだった。でも今回はでずにーさんの世界観を少し楽しめたかなーって。

 

今回はパレードを少し真面目に見てみた。と言ってもゲームで知ったキャラクターをひたすら指を指して名前言うっていう害悪だったけど。それでも自分の知ってるキャラクターがみんなに囲まれて、声援に包まれて、そしてその声援に応えてって姿はさながらアイドルであったなと。というよりも本来の意味に近いアイドルだったのかもしれない。

 

聞けば年パス取る人はアトラクション目当てではなくパレードを目的としたり、夢の国という世界観により現実を忘れる目的で行くんだとか。(キッズすぎてアトラクション乗る目的だと思ってた)

陰キャゲームオタクは現実逃避なんてお手の物ですしへーって感じだったんですけどもナナシスを知ってからはそういった考え方も変りつつあって、ああいう世界観というのはやはり凄いなと改めて思った。今更すぎるけども。

あと個人的にエリアを分けてるのは頭良いなーって。エリア毎に世界観を作る。それは料理や建物もしっかりと作り上げている。ホントのサービス業って言うのはこういうものなのかもしれない、なんて思いました。

語彙力も記憶力も無いんでまた行く機会があったらもう少し真面目に考えつつも全力で楽しみたいなーって思ってます。実は今回も結構楽しかったし。

 

前置きがあまりにも長くなってしまった結果本編であるアニメの話はくっそ短くなりそうだけどそもそもそんな見てないからちょうどよさそう。

1.つよい

2.ふつう

3.ざこ

 

1.あそびあそばせ、トネガワ

2.はねバド

3.なし

 

あそびあそばせは文句無いと思うし、実際かなりおもろかった。ひなまつりとかは後半(というか5話くらい)で飽きちゃったんだけどこれは最後まで割と楽しめた。あと2話くらい続いてたら2に落としてたけど。勢いで誤魔化すのは好き。下品な笑いって感じで非常にグッドです。

トネガワは普通におもろかった。シリアス系のギャグは結構センス問われる(もしかしたらそうでもないのかも?)と思うけどツボに入って毎回おもろかった。今期はニコニコ動画で見てたからコメントでゲスとナレがくっそ叩かれてたけど両方好きなのでうーんって感じだった。

はねバドはクソ。原作読んでた人はみんな不満ぶちまけてたのを見て笑った。個人的に一番好きだったのが「アニメは益子泪の同人作品」系のコメントで、次におもろかったのが公式四コマにリプライで付いてた「こっちの方が原作遵守してる」みたいなやつ。まぁある種のギャグアニメとして見れてたので辛うじて2って感じだった。封神演義までいくと3。

 

秋はジョジョ5とかやがて君になるとかおもろいし、メイドのやつも動画工房って時点で神なのに笑えて強い。またアニメオタクになれそうだ。

20180820

寝る前にはねバドについて考えながら寝たせいか、はねバドの夢を見た。夢日記とか書いてたおかげもあってかわりと覚えてるので書いておこうと思う。

 

綾乃ちゃんの試合だった。

地方大会だったのか、詳しくは分からないがまだ準決勝かその前ほどではあった。しかし苦戦を強いられていた。ただ試合が終わる寸前まではバドミントンの試合をしているというだけで綾乃とは認識できてはいなかった。

スコアは17-19くらいだった。

自分は元々運動部にいたので応援というものは好きだった。好きではあったが決して応援が得意というわけではなかった。

ただひたすらに“頑張れ!”だとか、“負けるな”だとか、“諦めるな”などという中身の薄い内容であったと記憶している。

この手の応援はプレイヤーにもよるが劣勢時に聞くと無性に腹立つこともある。おそらく彼女もそうだったのであろうか、こちらを見てきた。睨むわけではなく、ただ見てきたのだ。

その後、彼女は負けた。

最終的なスコアは17-21とかだったと思う。一時はシーソーゲームであったのだが、自分が応援を始めてから途端に点数を失っていった。

負けた以上、すべきことは励ますことだと思い、試合後の彼女に駆け寄った。その時の彼女はなんと言ったか、感謝の言葉であったか、「邪魔」であったか、詳しいことは覚えてはいない。しかし彼女の思ってそうなことはなんとなくは分かる。

 

その後の記憶はあまりない、おそらくモヤがかかり、そのまま起きたのだろう。もしくは思い出したくないだけなのか。いずれにせよ、なんとも後味の悪い夢であった。

KH BBS日記

テラとヴェントゥスで書きたいことはネタバレにしかならないのでアクアさんのいいところを書いてく日記です。

 

 

 

  • 可愛い

わざわざ書く必要すらありませんけどもまず見た目がグッド。

青髪のショートヘアでブスを作る方が難しい気がしなくもないですが、見た目の可愛さと美しさはかなり得点高いです。

宝箱を開ける時の動きも地味に女の子らしさがあって、戦う女の子の女の子らしい一面というのもかなりパワーありました。

 

  • ママ

これはヴェントゥスへの対応と勝手な妄想を合わせたものなのですが、ママ力が非常に高いと感じました。以下ヴェントゥスとアクアさんが親子、もしくは姉弟という設定の元書きます。

おそらくヴェンが何かやらかした際には結構厳しめに怒ると思うんです。ただその後にヴェンが凹んでいると少し厳しく怒りすぎたかな?って反省して、しっかりと目線を合わせた上で優しく語りかけてくれるとみてます。アクアさんは確実にアフターケアが天才です。おねショタ系だと無敵の強さ持ってそう。

ちなみに、この厳しいという点は彼女がフィニッシュ系のコマンドを放った際になんか怖めのセリフを言ってたので少しビビりながらも、「ママじゃん・・・」っていう気持ち悪いオタク心が芽生えたのがきっかけです。かなり良かった・・・